【イベント報告】11月16日ダイヤモンド・プリンセスが寄港しました

2019年11月16日(土)「ダイヤモンド・プリンセス」が敦賀港に寄港しました。

敦賀港に寄港したダイヤモンド・プリンセス

ダイヤモンド・プリンセスの敦賀港寄港は今回で4回目。朝8時に入港したダイヤモンド・プリンセスの乗船客を歓迎するため、今回も朝早くから敦賀港クルーズボランティアや敦賀海洋少年団、敦賀高校商業科の皆さんが集まってくださいました。

出迎えた高校生たちとハイタッチをする乗船客

敦賀市公認キャラクター「ツヌガ君」と記念撮影

 

 

 

 

 

 

観光案内で大活躍のクルーズボランティア

武道館で行われた書道体験

 

 

 

 

 

 

今回の寄港では、乗船客へのおもてなしとして、前回同様、岸壁に体験ブースや物産ブースなどを設置したほか、市立武道館では、書道や合気道体験、雅楽の演奏、居合道演武を行い、日本の伝統文化や武道を楽しんでいただきました。

福井県雅楽会による雅楽の演奏

合気道に挑戦する乗船客

 

 

 

 

 

 

また、この日は、きらめきみなと館で行われた「観光物産inみなと敦賀2019」をはじめ、たくさんの手作り雑貨や飲食店が並んだ「けひさんアートマルシェ」、フードトラックや音楽ブースで盛り上がった「ツルガアルクエスト」なども開催され、イベントを楽しむ乗船客の姿が市内のあちこちで見られました。

同日開催された観光物産inみなと敦賀2019

雨に負けず元気いっぱいのダンスで見送り

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンド・プリンセスが出港する前の岸壁では、乗船客に向けて、書道パフォーマンスやダンスパフォーマンスなどが披露され、多くの乗船客がデッキから拍手を送ったり、手を振って応えたりする様子が見られました。

そして、午後6時に敦賀高校吹奏楽部の演奏に合わせて市民がペンライトを振って見送る中、ダイヤモンド・プリンセスは次の目的地へと出港していきました。

敦賀港を出発し次の目的地へ向かうダイヤモンド・プリンセス