【開催報告】クルーズボランティア活動報告・反省会を開催しました

2017年12月17日(日)敦賀みなと振興会の主催で「クルーズボランティア活動報告・反省会」を敦賀市運動公園会議室で開催しました。

当日は、敦賀港クルーズボランティア、観光ボランティアガイドつるが、敦賀高校教員、けひさんアートマルシェ実行委員会、べっぴん会の皆さん、計23名にご出席いただきました。

会ではまず、9月2日、10月14日に寄港したダイヤモンド・プリンセスの受入の様子を示した資料映像を参加者にご覧いただき、続いて各観光案内ブースにおける観光案内や、商店街店舗、市街地で開催されたイベントにおける乗船客への対応状況や今後の課題について意見を共有しました。

「乗船客と直接コミュニケーションをとれて楽しかった」「呉服店や和菓子店のお店が外国人乗船客から好評であった」などの良かった点や「英語での対応に苦しんだ」「英語表記の案内看板をもっと増やすべき」などの課題もご発言いただきました。

事務局としては、来年のクルーズ客船の寄港に向けた研修会の企画等を通じ、受入能力の向上が図れるよう努めてまいります。

引き続きクルーズ客船寄港時の受入について関係の皆さまのご協力をお願いいたします。

なお、当日事務局が作成・配布した資料については下記をご覧ください。

クルーズボランティア活動報告会・反省会資料(PDF)